『お塩祓い』


『お塩祓い』

スピリチュアル護身術その①

ご自身で霊的な身を護り
大切な人をも護ってゆけるようにとの願いを込めて。

簡単なお清め(浄霊)方法をお伝えいたします。

『お塩でのお払い・お清め』

沖縄では良く耳にしますが
「お塩」をお護りとして持ち歩く習慣があるかたも多いのではないかと思います。

私も幼いころ、塩を入れた袋をお護りとして母や祖母に必ずもたされました。

…でも、知っていましたか?
袋に入れてあるだけじゃ効果は薄いのです。

そう、お護りは持ち歩くだけでなく
しっかり使わなければ効果が発揮されません!

ランドセルの中やお出かけバックの中にある塩袋を取り出し

学校帰り
山登り川下り
お友達のお家
公園で遊んでる最中

いつでも、どこでも
霊的な異変を感じると
友達同士でお塩をかけあう(お清め)小学生でした。

持ち歩くだけではなく、ぜひ
お塩を頭や肩や身の周りに振りかけてください。

そうすることで周りにいらっしゃる
念の弱い御霊様は離れてくださいます。

そして、体内に御霊様を入り込ませないことも大切です。

それは、お塩を一つまみ口に含むよ良いですよ。

体内に入り込んでしまうと
今まで元気そのものだったのが
急な頭痛、吐気、腹痛、めまい、激ダルさなどが生じることがございます。

そのような症状がでてからでも遅くはありません。

お塩を口に含むことで
体内に入り込んだ御霊様を体の外にを出ていただきましょう。

実際にお試しになって「体調が戻りました!」との声も多くいただいています。

空中を漂う病原菌も眼に映りません。

眼に映らない御霊のかたがたへの対処法も視野にいれる対処なさると賢く生きれます。

急な体調不良の際は、病面+霊的面を考慮して、ご自身に合った対処法をおこなってみてくださいね。

・御霊のかたが体内に入り込みやすいツボの塞ぎかた。

・どうして御霊のかたが来てしまうのか。

・お塩を使った更に詳しいお祓い方法。

・どんな時に塩祓いをしたらよいのか。

スピリチュアルカウンセリングでは、瞳に映らない方々へどうして良い解らない疑問や質問(憑依体質や浄霊方法など)もお答えしております。

▶︎スピリチュアルガイドコース

▶︎スピリチュアルカウンセリング

琉球スピリチュアルガイド
おつなぎ役 我那覇れな

ドキュメンタリー映画おつなぎ役

Categories