れな*blog

Category

友人

友人

いつか、また会おう


友人の命日が、もうすぐ近づいてくる。

26才で、とつぜん他界した彼は
私に『生きる』とは何かを、深く…深く考える機会を与えてくださいました。

「じゃあね」も「またね」も「今度ね」も通用しない。
..

クリックして続きを観る
生ききる

生ききる

最後の日を意識して日々を過ごす


最後の日その一瞬までも、悔いなく生きる
そう念頭に持ちながら日々を過ごしています。

自身の前世の記憶を何世代も思い出し。

関わる人達の前世の記憶も観えゆき
..

クリックして続きを観る
前世の戦の記憶

前世の戦の記憶

私は前世での『戦』の記憶があります

同じように前世を憶えている方いらっしゃると思います

私のが何かしらのお役にたてますことを願い書かせていただいています

目の前で大切な人達が…
..

クリックして続きを観る
毎日が慰霊の日

毎日が慰霊の日

自分を責めなくていい、背負わなくていい

戦地跡やガマや碑や塔など、戦争に関する場所へ意識を向けると、きまって私の元へさまよえる御霊の方々がやってきます。

先ほど訪れたのは、まだ幼い3人の兄弟でした。

顔も服も全身が泥や灰で汚れてしまっている…。
..

クリックして続きを観る