琉球の祈り

琉球の祈り

この地が平和で倖が満ち溢れますように

Ryukyu

ニライカナイ

神々の住む世界

古来より海のかなた水平線の向こうに
神々の世界ニライカナイがあり
豊穣の恵みをもたらすと信じられてきました

Omoro

おもろそうし

琉球最古の歌謡集

【巻七 はひのおもろ】
うちいではかなふくのもりの節
一 聞ゑおわもりや
京 鎌倉
交剥巴 南蛮ぎやめ
唐 宮古 揃へて
適わしよわれ
又 鳴響むおわもりや

名高く鳴り轟くおわもり神女が、お祈りをします。大和の京、鎌倉、ジャワ、南蛮まで、さらにには唐や宮古まで揃えて、國王様の心に合わさせ給え

Ryukyu

聞得大君

神女最高位の称号

聞得大君様 (きこえおおきみ)は、
琉球国王様と琉球王國全土を霊的に守護する役目


写真:伊平屋の阿母加那志 正装

Utaki

御嶽

神々が降りたもう祈りの聖地

神聖な杜(ムイ)で感謝の祈りを捧げ
生きとし生けるものの倖せを祈る聖地

Prayer

ノロとユタ

五穀豊穣・航海安全の祈り人

ノロは聞得大君を頂点とする神女組織
国家祭祀を地方から支える官人
就任に際しては、辞令書のほかに勾玉や神扇などの祭具、ノロ地などが支給された

参考文献:ノロ

村落の祭に関わるノロの神役とは別に、ユタと呼ばれる存在がある(中略)
吉凶の判断、病気や災いが生じた時の超自然的な災害の追求に従事、あの世からのメッセージを感受して伝えることもする

参考文献:沖縄の歴史と文化

那覇市歴史博物館 資料コード02005228 (神扇と勾玉と辞令書)

那覇市歴史博物館 資料コード02005232 (勾玉)

歴史を知り、脈々と受継がれてきた心を知ろう